Hide Message

Updating the Resource Centre Digital Platform

The Business & Human Rights Resource Centre is at a critical point in its development. Our digital platform is home to a wealth of information on business and human rights, but hasn’t had a visual refresh for a number of years.

We will soon be updating the site to improve its usability and better serve the thousands of people that use our site to support their work.

Please take an advance peek at our new look, and let us know what you think!

Thank you,
Alex Guy, Digital Officer

Find Out More Hide Message

日本:KnowTheChain、ICT企業の強制労働対応ランキングを発表

Author: Sustainable Japan, Published on: 11 June 2020

「KnowTheChain、ICT大手49の強制労働対応ランキング2020。日本企業は順位下げ低迷」2020年6月9日

英人権NGOのKnowTheChainは…情報通信(ICT)業界の強制労働問題への対応状況を評価した2020年ランキング「2020 Information and Communications Technology Benchmark」を発表した。世界上位49社が対象。自社対応だけでなくサプライチェーンでの取組も大きな評価項目となった。同ランキングは2016年と2018年にも実施され、今回が3回目。

評価対象となった企業は、アップル、インテル、HP、ヒューレット・パッカード・エンタープライズ、サムスン電子、TSMC(台湾集積回路製造)、鴻海科技集団(フォックスコン)、テキサス・インスツルメンツ、マイクロン・テクノロジー、NVIDIA、アプライド・マテリアルズ、ASMLホールディングス、SKハイニックス、シスコ・システムズ、マイクロソフト、クアルコム、エクリソン、ブロードコム、ノキア、ウォルマート、アマゾン、京東方科技集団(BOE)等。日本企業では、日立製作所、パナソニック、ソニー、キヤノン、東京エレクトロン、任天堂、村田製作所、京セラ、HOYA、キーエンスの10社が対象となった…

Read the full post here

Related companies: Amazon.com Apple Applied Materials ASML Holdings BOE Technology Broadcom Canon Cisco Systems Ericsson Foxconn (part of Hon Hai) Hewlett Packard Enterprise Hitachi Hoya HP (Hewlett-Packard) Intel Keyence Kyocera Micron Microsoft Murata Manufacturing Nintendo Nokia NVIDIA Corporation Panasonic Qualcomm Samsung SK Hynix Sony Taiwan Semiconductor Manufacturing (TSMC) Texas Instruments Tokyo Electron Walmart