abusesaffiliationarrow-downarrow-leftarrow-rightarrow-upattack-typeburgerchevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upClock iconclosedeletedevelopment-povertydiscriminationdollardownloademailenvironmentexternal-linkfacebookfiltergenderglobegroupshealthC4067174-3DD9-4B9E-AD64-284FDAAE6338@1xinformation-outlineinformationinstagraminvestment-trade-globalisationissueslabourlanguagesShapeCombined Shapeline, chart, up, arrow, graphlocationmap-pinminusnewsorganisationotheroverviewpluspreviewArtboard 185profilerefreshIconnewssearchsecurityPathStock downStock steadyStock uptagticktooltiptwitteruniversalityweb

2020年8月5日

リソースセンターからのお知らせ

毎月のメールマガジンでは、ビジネスと人権に関するトップストーリーやニュースをお届けし、優れた取り組みを紹介したり、人権侵害の疑いがあるものに焦点を当てています。

最新情報は以下からご覧いただけます。また、アーカイブもご覧いただけます。

登録

こちらでは、日本語の読者にビジネスと人権に関する世界中の最新情報をお届けし、また、海外の読者は日本国内のニュースを英語で入手することができます。

メールマガジンアーカイブ

データをフィルター:

-

23 結果

  • update

    月刊ニュースレター2022年4月号

    2022年4月28日

    ミャンマー:軍との関連が疑われる日本企業に対する市民社会組織の取組 / ロシアのウクライナ侵攻:人権デューディリジェンスに関する企業の声

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2022年3月号

    2022年3月29日

    ロシアのウクライナ侵攻:人権デューディリジェンスに関する企業の声 / 欧州委員会、企業持続可能性デューディリジェンス指令案を公表

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2022年2月号

    2022年2月28日

    キリンが同国からの撤退を発表 / 三菱商事が同国の天然ガスプロジェクトから撤退へ / ヒューマン・ライツ・ウォッチ、日本大手鋼橋メーカー・横河ブリッジは軍系企業との事業提携を止めるべきと表明;同社はコメントせず / テスコ、労働者の権利侵害が続く中、ミャンマーからの「責任ある」撤退計画を発表 / ミャンマー市民、危険なプライバシー侵害をめぐりテレノール社に対してデータ保護に関する申立を提出

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2022年1月号

    2022年1月31日

    【リソースセンターから】ギャップを埋める:強制労働に対する5年間の企業取組から得た、効果的な人権デュー・ディリジェンスの証拠 / 2月1日でミャンマー国軍による民主政権転覆から1年、企業による人権を尊重する事業活動を求める声の高まり

    詳細を読む
  • Women collect tea leaves on a tea plantation.
    update

    月刊ニュースレター2021年12月号

    2022年1月4日

    【リソースセンターから】問題だらけの茶産業:サプライチェーンに求められる透明性 / ミャンマー:クーデターとロヒンギャ虐殺でより問われる、責任ある企業行動

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2021年11月号

    2021年12月2日

    【リソースセンターから】2021年版 再生可能エネルギーと人権のベンチマーク / COP26:国連気候サミット2021-先住民のリーダーらは気候変動対策として土地保有権を推進、投資家はさらなる排出削減を約束

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2021年10月号

    2021年10月29日

    【リソースセンターから】企業の権利か人権か?貿易・投資協定が人権デューデリジェンス法を脅かす可能性 / 国連人権事務所が明言:金融機関は顧客のために株式を保有する企業による影響に対して、人権の責任がある / 日本&モザンビーク:NGOがG-Bioイニシアティブにバイオマス⽕⼒発電事業の中⽌を求める;同社が見解を示す

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2021年9月号

    2021年10月4日

    【リソースセンターから】社会的監査の法的責任:社会的保証の弱点を補うためのハードロー戦略 / 国連指導原則の起草者であるジョン・G・ラギー教授が逝去 / インドネシア&日本:NGOが丸紅&子会社Musi Hutan Persada社に元チャワングミリール集落住民のための支援を要請

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2021年8月号

    2021年9月4日

    【リソースセンターから】責任ある海外進出を:中国のグローバル投資がもたらす人権への影響 / ビジネスと人権に関する条約第3改訂草案が発表 / 米国:北米パイプライン「ライン3」、活動家らの抗議で工事中断 支援する日本のメガバンクが見解を示す / 日本:NGOが明治の東京五輪パーム油調達コード違反を主張 同社サプライヤーの不二製油の搾油工場に関連する「問題ある」プラクティスも指摘

    詳細を読む
  • update

    月刊ニュースレター2021年7月号

    2021年7月30日

    ミャンマー:軍への資金提供を止めるよう、企業への圧力が高まる / 日本:政府が繊維産業のサステナビリティに関する新レポートを発表 / Cellebrite社と日本のサン電子が抑圧的な政権に製品を販売か NGOが告発

    詳細を読む