abusesaffiliationarrow-downarrow-leftarrow-rightarrow-upattack-typeburgerchevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upClock iconclosedeletedevelopment-povertydiscriminationdollardownloademailenvironmentexternal-linkfacebookfiltergenderglobegroupshealthinformation-outlineinformationinstagraminvestment-trade-globalisationissueslabourlanguagesShapeCombined Shapeline, chart, up, arrow, graphlocationmap-pinminusnewsorganisationotheroverviewpluspreviewArtboard 185profilerefreshnewssearchsecurityPathStock downStock steadyStock uptagticktooltiptwitteruniversalityweb

コンテンツは以下の言語で利用可能です。: English, 简体中文, 繁體中文

化石燃料企業の責任

企業運営の際のエネルギー効率を向上させて、化石燃料から再生可能エネルギーへの転換すること

企業は温室効果ガスの排出を防止ないし削減することで気候変動およびその人権に対する影響を緩和することができる重要な役割を担っている。企業は、エネルギー効率を向上させて、化石燃料から再生可能エネルギーへの転換することなどの方法でこの問題に対処することができる。

環境負荷の低い形態のエネルギーへの転換を促進するために、NGOや民間財団、大学などは化石燃料からのダイベストメントを求める運動を展開している。

以下では、化石燃料企業の責任に関する重要な調査や報告書についてまとめている。