abusesaffiliationarrow-downarrow-leftarrow-rightarrow-upattack-typeburgerchevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upClock iconclosedeletedevelopment-povertydiscriminationdollardownloademailenvironmentexternal-linkfacebookfiltergenderglobegroupshealthinformation-outlineinformationinstagraminvestment-trade-globalisationissueslabourlanguagesShapeCombined Shapeline, chart, up, arrow, graphlocationmap-pinminusnewsorganisationotheroverviewpluspreviewArtboard 185profilerefreshnewssearchsecurityPathStock downStock steadyStock uptagticktooltiptwitteruniversalityweb
企業の回答

キリンの回答

2021年2月5日

この度は、キリンホールディングスにご関心をお持ちいただき、また、本件に関するコメントについてお問い合わせ頂き、誠にありがとうございます。

この度、ミャンマーにおける軍の動きを踏まえ、キリンは本日、MEHPCL社との合弁事業を終了することを決定いたしましたので、お知らせいたします。当社は、今回の提携解消に向けて緊急に対応し、責任を持って透明性の高い方法で対応してまいります。私たちは、Myanmar Brewery LimitedとMandalay Brewery Limitedでの事業を通じて、ミャンマーの経済と社会にプラスの影響を与え続けることができるよう、前進する道を見つけたいと考えています。

声明文は以下のリンクからご覧いただけます。

EN https://www.kirinholdings.co.jp/english/news/2021/0204_01.html

JP https://www.kirinholdings.co.jp/news/2021/0204_01.html

人権の尊重は、当社のすべての事業活動の基本であり、ミャンマーにおける当社の責任を真摯に受け止めています。私たちは、今後も必要な行動をとり、企業の社会的責任を果たすための最高水準のグローバルな事業活動を行っていくことをお約束します。

キリンの状況に更なる状況については、追ってご報告させていただきます。

本件に関する皆様との対話について感謝し、今後も継続した対話を歓迎します。

Part of the following stories

Myanmar: Kirin's subsidiaries allegedly maintain business ties with Myanmar's military; company responds

Myanmar: Military overthrows country's democratic government, hands power to army chief who allegedly presides over businesses & conglomerates with links to intl. companies

ミャンマー:ミャンマー軍将軍とその家族の関連事業による金銭的利益がクーデタの動機であるとNGOが指摘。キリンHDは国軍系企業との合弁早期解消を発表。